お墓のさんわは、大分・福岡・宮崎・熊本・徳島・香川・高知・愛媛で改葬お骨上げ等、故郷のお墓の悩みを代行致します。

HOME > お墓の整理(改葬) > 施工例(お客様の声)

 

施工例(お客様の声)

大阪府枚方市・難波様

故郷をあとに、大阪に出て何十年にもなります。お墓参りもかねてお盆、お正月には帰省していました。

年齢を重ねるにつれ、だんだんと足が遠くになるので、故郷にあるお墓をどうするかなあと悩んで、故郷の友人に相談したところ、良い業者があるよと教えてもらいました。いったい、幾らかかるのか想像もつかなかったので、まず見積もりをしてもらうことにしました。 お墓の大きさ、周囲の状況等で値段が違うらしく、細かく明細を作成してもらいました。

もし帰省ができない場合は、お寺様によるお祓いの手配、工事過程の写真撮り等、全てしてもらえるとのことでしたので、とても安心できました。 お金にかえられない部分ですが、年に何回か帰省する事、またそろそろ雑草に覆われている頃だろうなと、想像して苦にする事を考えたら、大変価値のある費用に感じました。

最後はコンクリートを打ったことで、雑草を刈る心配も、近所に迷惑をかけることもなくなって、本当に安堵しています。 お世話してもらった友人に感謝しています。

 
石川県金沢市旭町・寺岡様

大分市内松岡の出身で、現在は石川県金沢市に永住しております。

大分には先祖代々のお墓がありずっと気になっておりました。おばさんに面倒を見てもらっておりましたが、そのおばさんも年がいき、世話ができなくなり、何とかしなければと思い、電話帳で墓石店さんを調べました。

松岡から一番近い墓石店さんが、横尾にあるさんわさんでした。早速電話で事情を説明して、地区の部落墓地にあるお墓の形、色、文字等を詳しく伝え、現地を見てもらいました。先祖のお墓にまちがいない事を確認し、見積もりをお願いしました。納得のいく金額でしたので、工事をお願いする事にしました。

私は一度も帰らずに、お寺様のあいさつ、おはらい解体、整地と全てしてもらい、墓地はお返ししました。整地した後の写真も送ってもらい、ホッとしています。

 
東京都小金井市・長野様

納骨部が地上にあるので、水が入りません。

多摩霊園の区画が思いがけず当選し、手に入ったので、さて、お墓はどうしようか?と思っていたところ、大分県人会の酒井さんが、同郷(大分県日出町)で、「日出町には知った墓屋さんがあるよ」と『さんわ』さんを紹介して頂いたのも、亡き母の故郷への引き合わせの「縁」かなと思いました。

あまりに遠方でもあるので心配していると、京都、名古屋など、かなりの数の建立の実績があり、霊園事務所の手続き、基礎工事・建立となんの問題もなく、大変良いものが出来上がりました。

ふるさとのお墓と同じで、納骨部が地上にあり、納骨がしやすく、水が入らないのが実にいいです。多摩霊園の中にはこの型は他にはないみたいです。

故郷には帰れませんが、このお墓が出来たお陰で、何か故郷と繋がっているような気持ちになっています。

 

実例のご紹介@(Aさんの場合)

お墓の改葬の実例のご紹介。
本ホームページを見られた方よりメールでの問い合わせがございました。
このような内容でした。

お問合せ情報
--------------------------------------------------
氏名:A氏
住所:福岡県
お墓の場所:高知県高知市(詳細は不明)
電話番号:--
FAX番号:--
お問合せ概要:改葬
福岡に在住しています。
高知に墓があるのですが、その墓を処分して新たにこちらで自分たちの墓を作りたいと思っています。
改葬という形でなく、今あるものは永代供養をしてもらって、墓地は返したいと思っています。

どのような手続きが必要で、費用がどれくらいかわからず調べていたところ、こちらのホームページを見つけました。高知県まで代行していただけるというので、費用や手順など詳しく教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

資料請求:請求する

以上の様な質問をお受けしました。以下は実際のやり取りをしめした実例。

@まずはお返事で解らないことに対することを聞きながら見積りなど行います。

お問い合わせいただき大変ありがとうございます。返信がおそくなり申し訳ありません。

手順などについて
1、高知のお墓について
@どんなお墓が建っているか?
Aそれを処分してお返しするのか?
Bお寺さまがお金を包めば処分してくれるのか?
Cこちらでしなければならない時は大きさなどどれくらいの墓か車など入るか?、
お寺さんの電話番号などわかれば、そちらから電話するか・私どもがするのが一番いいです。

2、新しいのが決まってから、高知の墓に掛からねば、お骨など自分の所にしばらく置いて置く事になります。

このような手順になりますが、分からないことなど何でもお聞き下さい

今回はメールを使ったやりとりでしたので少し長くなります。

A氏より

これから墓の処分について考えていきたいと思い、必要なことを調べているところです。

本日、高知市の役所に問い合わせをしたところ、市が管理している墓とのことでした。手続きに必要な書類や所在地等がわかるように書類を送ってくれるとのことです。

とりあえず、役所の方にお伺いしたところでわかることといいますと、
@どんなお墓が建っているか?
墓石が10数体あったように思います。

Aそれを処分してお返しするのか?
できれば永代供養をしてもらい、墓地は高知市に返し、すべて処分したいと思っています。

Bお寺さまがお金を包めば処分してくれるのか?
私の代ではかかわりのあるお寺さんはおらず、改葬なり永代供養等をしていただくにも、新たに探す必要があります。その際、一番心配なのは永代供養にかかる費用面です。

Cこちらでしなければならない時は大きさなどどれくらいの墓か車など入るか?
高知市の筆山公園下にある墓地で、駐車場から5分ほど狭い道を歩いた道沿いにあります。墓石は10数体あったように思います。

その他
永代供養ができない場合は、こちらに墓地なども用意していませんので、墓地はそのままにしておくことになります。

三和さんにお願いしたとして、すべて処理をしていただくのにどれくらいの費用が掛かりますでしょうか。よろしくお願いします。

[申請した書類の一部]

さんわより

@墓石が10数体ということでとりあえずのところ12−13体と考えさせていただきます。

A永代供養はお寺をさがさせていただきます。

Bお墓の解体、堀上げ(骨が無いか墓の下を掘る、または骨のある付近の土をとる作業)、整地をする中でお骨などが出てきた場合はどうしますか。それもこちらが霊園に預けて供養してもらいますか。

1つの骨壷に皆入りきれば10万から15万で預かってくれます。(大分の霊園、永代ですのでいつでもお参りに来れます)

C料金
あくまで見なければわかりませんが推定としての返答です。

1.解体、処分費 15万円
2.お寺様 閉眼供養料 3万円
3.市、お寺様などの手続き 5万円
4.その他、雑費 5万円
合計 28万円

※別にお骨が出てきた場合、
骨の拾い上げ、骨壷 5万円
大分の霊園永代預かり料 15万円
合計20万円プラスになります。

以上、見ていませんので推定になりますが、上記のようなお見積りになると思います。

ご検討くださいませ。

A氏より

一番心配していた永代供養の件も、三和さんの方でお世話してくださるのであれば助かります。墓はたいへん古いもので、どのような先祖が眠っているかわかりません。お骨はできれば一つにまとめて供養してもらえればと思います。
費用面でもなんとか考えている範囲ですので、ぜひお願いしたいと思いますが、どのような手続きをすればよろしいでしょうか。

さんわより(見積りに行ってきました。)

1、高知の墓に見に行かせました。
2、前と後ろに分かれて2区画で小さいお墓が17基ありました。
3、現状で見る限り、もうお骨は無くなっていると思われます。
それで、一応は掘り起こしはしますが、骨壷1つに土を収めたらいいでしょう。
とのこと。
工事のあとの写真、大分市の霊園の預けた納骨の写真、返納書類、など全てこちらでおこないます。大分も高知もこちらで出来ますが、最後の納めたところは見ておいた方が心休まるかもしれません。それは納めたあといつでも都合のいい時に大分にくれば、現地に同行いたします。これでご縁ができれば、出来たら、お顔あわせは出来た方がうれしいです。

申請書などは書いていただいて郵送していただければこちらで役所やお寺に行き手続きの方も可能となります。
その後お手続きをお手伝い(電話連絡や郵送で捺印などしていただきました)していただきます。

[実際のお墓の改葬現場]

さんわより

大分の霊園の納骨堂に納めさせていただきます。必要書類は高知市に提出する「墓地返還届、墓地使用届出書」です。返還届けに記入、捺印して、三和まで郵送宜しくお願いします。

工事はまず

1.現場の写真を取ります。
2.写真を持って役所での工事手続きを行います。
3.閉眼供養後工事、骨壷にお骨、土を入れ墓地を整地します。
4.工事後の写真を取ります。
5.役所で返還手続きをします。
6.お骨を大分の霊園の納骨堂に納めます。
7.各工程の写真と納骨の写真を取ります。終了の報告をさせていただいて終わりとなります。

また、工事に入りますので頭金として合計金額485,000円の半額240,000円をお振込み宜しくお願いします。
工事終了後に残りの245,000円を請求させて頂きます。どうぞ宜しくお願いいたします。

この後正式に依頼をいただきましてこうしてご本人は高知に行くことなく郵送にて工事が終了いたしました。金額は墓石の数が多かった為45万円は越えておりますが安く出来たと思っております。

[改葬後の墓地の様子]

[お骨の土]

[その後依頼したお骨は大分の納骨堂に納まりました]

実例のご紹介A(Bさんの場合)

大分の山の中に在ったお墓を解体いたしました。

@今回はご依頼者さまよりお電話をいただきました。

内容としましては山の中にあるお墓で残念ながら墓を下ろす道もなく機械が使用できないため全て手作業ということになりました。

Aお見積りをさせていただきました。

解体が全て手作業(残念ながら時間と労力が全く違います)のため…25万2千円
お骨 9体程度 …2体はご両親の分でお持ち帰り
    (処理) 7対はお骨壷3ヶに分けて霊園へ15万円
お寺様(供養)…宇佐のお寺様にお願いいたします 3万円
書類関係…改葬証明等当社が致します。 1万5千円
受け入れ証明は解体前にお寺様にお願いしていただいてください。(当社でも行えますが基本的にご本人様が連絡していただいた方がお寺の方もわかっていただきやすいです。)
挨拶(手土産)お寺、管理者 1万5千円
経費 3万円
合計46万2000円
以上になります。

[改葬の必要書類]

[納骨堂の権利書]

その後工事をお受けしまして解体工事を行いました。

[解体工事中]

今回は基本的に電話でのやり取りでしたので文書はあまり残っておりません。最後にお礼の文書をいただきましたのでそれを掲載させていただきます。

大分にある先祖のお墓が高台にあるので年齢と共に世話が難しくなり、改葬を考え、インターネットで検索中「お墓のさんわ」と出会い早速電話し現況を説明すると丁寧に対応していただきました。
現地を見て、見積りをしていただき、電話での対応や金額についても満足できたので工事を依頼しました。手続き等は全てやっていただき、お墓の「開眼供養」の際には指定された時間に私たちが行き、参列するだけで、大変助かりました。
後日、開眼供養から改葬後までの写真も送っていただきました。
改葬には淋しい思いをしましたが、今はホットして「さんわ」さんには感謝しています。

[供養の様子]

[解体後]

実例のご紹介B(Cさんの場合)

電話で連絡後工事の日にご本人とお会いしました。

お問合せ情報
--------------------------------------------------
氏名:C氏
住所:大阪府
お墓の場所:宮崎県(詳細は不明)
電話番号:--
FAX番号:--
お問合せ概要:改葬
お骨のみを大阪のお寺に納骨したいのですが、なかは約3人が入っていると思われます。

資料請求:請求する

以上の様な質問をお受けしました。
今回は早速お電話させて戴き、現場を聞きましたので現地に行ってきました。

さんわより(メール)

早速ですが、昨日○○の霊園に行き管理人の方と話をさせていただきました。
1.区画番号 ○―○ 確認できました(写真をご確認下さい)
2.解体、整地のあと返却承ります。
3.権利書を探してください(権利書が無い場合は、司法書士と「さんわ」が立会人で「権利書」がなくなったという文章と、その区画を放棄したという文章を書類にして提出していただきます。それをお寺で預かってもらいます)
4.管理費は、今年分は入金になっているそうです。今年中に引き上げれば来年度は不要とのことでした。
5.撤去費用は30万円になります。
6.ご検討の上、なにとぞ宜しくお願いいたします。

現地に管理人さんがいたこともありスムーズに話が進み、上記のように問題もわかり、簡単に手続きが出来ました。

[改葬前のお墓]

工事の日にはご家族が大阪から来られお骨をお持ち帰りになられました。ご満足いただけたようで非常に嬉しかったです。

[解体後のお墓]

本部森町店 大分市横尾2733-1 TEL.097-524-6525
日出店 大分県速見郡日出町川崎会下(空港道路入口) TEL.0977-72-6415
三重店 大分県豊後大野市三重町赤嶺1041(トライアル三重店そば) TEL.0974-22-3301
高松営業所 香川県高松市香川町川内原421-1 TEL.087-879-5950